Luxmanの旅日誌

公開

昼神温泉道中記 Vol.1



初めてのリアルコラボに行って参りました。幾らかでも参考になればと日記起こししておきます。

うちからですと車でひたすら南下するだけで特別なルートはありません。私は途中寄りたい道の駅があったので塩尻北インターで高速を降り(ラブホが沢山ある)、木曽の山中を、途中奈良井宿で写真をパシャリしたり、件の道の駅でツイッターのお友達制作のピアスや五平餅を買ったり、ぽよぽよ寄り道しながら進んで行きました。

この木曽路は行きも帰りもオービスがあるのでご注意下さい。私はむかーし夜ぶっ飛ばしていて光らせました、はい。スミマセン。

妻籠宿辺りから山を越えて飯田方面に入っていきます。山の入り口辺りでシートベルトとスマホでしょうかね、の取締りをしていました。あと阿智から飯田方面に向かい飯田と名古屋の分岐する所でこちらは一停だと思います、取締りをしていました。ルールを守っていれば何てことはありませんので、安全運転で行きましょう


まずアチベースへ行き昼神温泉マップの入場チケットを(σ・∀・)σゲッツ!! 車中泊でも良いやと思っていたのですが、一応当日1人でも取れるかしらー?と聞いてみた所、コラボ(手拭い)関係なく夕食なしでということで尾張あさひ苑さんを取って頂けました。

あとはゴンドラ乗り場の場所(地図)とバーの営業時間を確認、パルヤンとモーリーのメモ帳を購入。ボードにらくちゃん参上の付箋を貼って参りました。はい、キャラスト民と思しき人には出会いませんでした。。。

で実際にゴンドラ乗り場を事前確認。アチベースからは登り道6キロあります。車でない方は確実に送迎してくれる宿を予約しましょう。歩いていく距離ではありません。因みに行く途中にGPSポイントがあります。送迎中にGPS起動で(σ・∀・)σゲッツ!!できるかもしれないのでゲーム立ち上げてGPS画面開いておくと良いかも?

そして宿へ。尾張あさひ苑さんは公共の宿だそうで隣のゴージャスな玄竹さんとは違い、何と言いますか宿の雰囲気を楽しむような感じではありません。泊まるだけの宿です。別に汚いとかそういうことではありません。部屋は全然綺麗ですし何も問題はありません。ザ・普通の宿です。送迎は有料のようです。ナイトツアー参加者には上着とレジャーシートをこちらは無料で貸して下さいます。簡素に泊まって車で行く方向けですね。



Vol.1はここまでー❤(ӦvӦ。)


Luxman

コメント

1

イアルの冒険者

アンビ

ID: 3c89iyvpxysw

いいな〜!!!1日前にとりかまさんも来てたんだ笑

2

Luxman

ID: 6zc2k6zz49y8

>> 1
いいやろ~('∀'●)

とりかまさんとは1日違いでしたあ、残念( ;´Д`)