バイトの旅日誌

公開

イアルの経済学の件~単一通貨ゴールドと金本位制~

●気になる発言があって・・・

ガラッドがこんなことを言っているんですよね。

「陛下が(金を)溜め込むおかげで、
領内のデフレは酷くなる一方だ」


●イアル世界は〝金本位制と万国単一通貨制度″。

金本位制とは「貨幣=金含有量」
を前提とした貨幣制度のことです。

日本円や米国ドルは金を含有してないただの
紙っぺら。(変動相場制といいます)

対して、イアルの世界は
ゴールドという貨幣が存在し、
金塊中=3,000ゴールド
という割合の「法定平価」となっております。

これはイアル万国単一通貨単位となります。

よって、今後、異なる通貨の存在が
認められるまでは、この世界に
為替相場メカニズムは存在しません。


●金本位制における「金輸出が許容」はされているのか
 いまのところよくわからない

~金本位制の4要件~
・法定平価…金塊中=3,000ゴールドの固定平価
      (尚、金塊中1個=日本円16円
       でもある)
・無制限の兌換…プレイヤーのみ許容されている
        *兌換=交換・換金のことです
・自由な金輸出…各国間の貿易は存在する
        (鎖国ではない)
        金地金の交易が存在するかは不明
        ただし、プレイヤーのみが
        これを無視し金地金を国外に
        持ち出すことが出来る
・紙幣の発行制度…ゴールドが単一通貨として存在

(所見)
✓乱暴ですが
 現状、どの種族の国も戦時経済に入りつつある
 状況とすると、金輸出禁止(されている可能性
 がある)+兌換停止(現在されていない)という
 経済政策へと近づいていくことが
 想定されます。
 (リアル史では、
  第一次世界大戦がはじまると独・仏等欧州
  諸国はこの政策を取り、日本も追随して
  いきます…)
✓驚くべきことですが、
 金塊中をゴールド3,000に交換したり、
 アイテムを売ってゴールドにすることが
 出来るのはたぶんプレイヤーだけです。
 後述します。


●ポルムル王の経済政策

誰よりも金塊を集めることにこだわっています。

ーよって金地金の輸出は認めていない可能性
 がある
 仮に許容していたとしても、国際収支は
 輸入超が期待される
ー一方、鉱山夫たちは現金を持たず、デフレ
 であるとされている
 ⇒国内では
  商店がモノを売る・家計がモノを買う
  のに必要な量の貨幣が供給されて
  いない為、デフレ要因となっている。
  ⇒国庫に金地金が相対的に大量
   (特に、世界観の表現からすると
   ドワーフは他国に比べて国庫の
   金保有量は多いと思われる)
   にあるにもかかわらず、貨幣供給
   をしていないことを意味しており、
   つまり「無制限な金兌換」はNPC
   には認められておらず、
   金塊中を売っても3,000ゴールド
   を得ることが出来ない
   ことを示唆しています。
   (労働の対価が現物支給であろうと、
    その現物を換金すれば貨幣が
     得られるのが本来のところ、
     その換金時の相場がデフレ化
     している為、ゴールドを得る
     ことが困難になっている。
     つまり地域経済そのもの
     において貨幣供給が
     足りていないことを意味 )


ー単一通貨制度のもとでの
 いち地域のデフレ、
 が意味するものとは?

 貨幣供給量が少ない為、
 モノを売っても国内では
 高く売ることが出来ない

 しかし、

 海外で売れば本来の相場でモノを売れる。
 しかも、単一通貨制度でもある。

 よって、
 ドワーフのいち地域の安い労働力
 でモノを製造し、輸出するのが合理的
 ということになるわけです…本来。

 そして誰しもがこのように行動し、
 最適化されることで、その地域の
 労働力単価も調整され(上がり)
 結果、理論上、どの地域もデフレ
 にはならないはず…
 単一通貨制度によるフラットな社会が
 本来は存在するはず。

 これがそうならないのは、

 「自由な貿易環境が存在しない」

 ということに他ならない…

-さて、貿易に制限が加えられている
 状況下での金地金の残高積み上げへの
 注力が意味するところは何か

 統一通貨制度からの離脱です。

 EUにおける金持ち国家ドイツの立ち位置
 と似ていて、自国の経済力が高い場合に
 他国の経済力を反映した貨幣を使うことは
 主体的な財政・金融政策をすることに
 繋がらない。それでも、この統一通貨を
 肯定することが出来るのは、自由な貿易
 の存在です。

 自由な貿易が無い・なされると思わない、
 ということからポルムルは金をためる政策に
 走っていると考えられるわけです。

●この政策スタンスについて

ー三賢臣には悪いけど、
 戦争状態に近い・内戦が存在、
 しており、自由な貿易が望める環境
 じゃないと思うんですよね。
ーよって、ポルムルの政策スタンスは「〇」
 合理的だと思います。

バイト

コメント

1

綾緒

ID: jc8gnhjp8aia

キャラバン内のゴールドポンプなる設備で
好き勝手に作っているのが違法で無いのだとすると、
この世界の貨幣の意味はまったく解りませんね。

2

1000いいね達成

バイト

ID: a4p5gin26t4z

>> 1
キャラバンは各国のコンプラ的にアウトな存在ですね!笑

3

老舗人

にくきゅうう

ID: rfeuyguhe3qq

・ゴールド生産
・食い物食べ放題
・質の良い労働力
・金塊を販売するルート
・武力
・各国からの支援
・制空権

…キャラバン最強ですな(*‘∀‘)

4

Sinoa

ID: pxppcbeath6n

(*´꒳`*).........イイネッ!!

5

1000いいね達成

バイト

ID: a4p5gin26t4z

>> 3
こうしてみるとキャラバンもっと稼げるはずなんですよね!
まだまだゴールド出力足りないっす、こんなもんじゃないはず(笑)

6

1000いいね達成

バイト

ID: a4p5gin26t4z

>> 4
むっちゃスクロールいいねっ!

7

昼飯時

ID: 5n8rcyx8rcru

ポルムル、名君やんか!

8

1000いいね達成

バイト

ID: a4p5gin26t4z

>> 7
「有事の金」なので、ドワ民は今は辛くとも
きっと後で幸せになれるはず…
ポルムルは財テク名君かもですねwww

9

老舗人

なつみかん

ID: hme3spk87jfp

>> 8
(´・ω・`) ポルムルが名君に成るか否かは「運営」神の匙加減ひとつで変わりそうです。
_:(´ཀ`」∠):_  神の意図しない方向へ行くと即粛清されますからね。先のサンタレイドのように…。

それにしても魅力的なテーマですね。つい読んでしまいました。