もっち@チタタプの旅日誌

公開

ハロイベ新ビーストの名前考察メモ



【パペファーナ】
以前のキャラストニュースで姿が出た時ザワついた可愛いビースト。
The☆魔女っ子。
星6で白髪(銀髪)!黒い上着に白ワンピ!超可愛い!

名前の由来は『パペット』×『ベファーナ』かな。
縫い目あるし、魔女っぽいし。

[ベファーナ]
イタリアに伝わる魔女の1種。エピファニア(主顕節)の日である1月6日に、前日までの1年間に良い子だった子供には素敵なプレゼントを、悪い子だった子供には靴下に炭を入れて行くと言われる。
(ブラックサンタを思い出した)

【アザムクゼル】

テイムに苦労したピンクさん。
5倍、テイマー、きびだんごのセットを2回やってもテイムできなかった苦い思い出。
その後オフラインでキャラバンに乗車(?)。
キャラスト始めて恐らく2年半。ピンクさん狩りで始めてビースト博士を使った。

由来は『欺く』×『アザゼル』なんだろうな。

[アザゼル]
『旧約聖書』レビ記第16章の贖罪の日の儀式についての記述のなかで言及される名詞。また、黙示文学やラビ文献にもアザゼルという名の堕天使が登場する。

堕天使(悪魔)のほうが由来だと思う。悪魔の翼ついてるし、飛んでるし、角も矢印尻尾もある。

アザゼルはユダヤ神話の天使(堕天使)・悪魔。

天使なのか悪魔なのか

欺く=偽り騙す。惑わす。取り違えさせる。

ただの語呂なのか  それとも意味があるのか   

【フールンケン】

腕がながーーーーーーーい!
頭のアンテナなにーーーーーー?
袖が破れててワイルドだろぉーーーーー?
以上!!

由来は『フール』×『フランケンシュタイン』かな?

[フランケンシュタイン(名前の無い怪物)]
メアリー・シェリーの小説『フランケンシュタイン』
に出てくる怪物の名前は無いので、この怪物の想像者であるヴィクター・フランケンシュタインに由来して『フランケンシュタイン』と呼ばれることが一般的だそう。

別名…クリーチャー、アダム、惨めなもの


[フール]
馬鹿、阿呆、道化、愚者(タロットカードの第0)

ちょっと無理があるかもしれない。基本名前みてぱっと思いついたものを調べて裏付け(こじつけ)てってやってるからな……
今回も名前みてぱっと浮かんだのはフールだったんだけど…

別名の『惨め』ってのが『哀れ』とか『情けない』って意味だから、『愚者』に当てはめられる……かも?



こじつけ結構!なぜならこれは自己満足!!


【スカスカール】

星6になると脳みそでちゃうのね。
進化させたら『脳み〇夫』って付けようかな。
こんちわ〜す🐙

星5の姿は有名なパーティーゲームを連想させる姿だったけど……まさか!?

由来は『スカル』だろうな頭蓋骨だし。
あとはわかんねㄟ( ・ө・ )ㄏ
『スケスケ』とかかなー?

なんか前思い浮かんで『絶対これだろうな〜』ってのがあったんだけど忘れてしまった。
なぜ忘れたんだ。

そして図鑑分類がネズミ類だと?
圧倒的に場違い感が強いぞ。



いいのか?






いいのか!?(゚Д゚)クワッ



                                                       (引用はWikipediaから)






もっち@チタタプ

コメント