アリスの旅日誌

公開

ガラッド、キャナルの事情


(アイム・セナ)277日目
あいかわらずヴァルヴァリアの盗賊と砂漠のコラプターに挑戦中。

(カシモラル・アリス)376日目
ほんの少しずつストーリーを進めており、いろいろ知らなかったもろもろの事情が明るみに。
キャナルって前宰相のお嬢さんだったの?
やたらお菓子を狙っているからイザイヤさんのところの他の子たち同様に戦災孤児なのかと思っていました。そしてガラッドさんは実の兄ではなくて養子だと。

確か先日のガラッドさんの誕生日の時に「どこにいるのかすらわからない両親に感謝を」とあったように思ったので、ガラッド、キャナルの兄妹は戦争で家族がバラバラになってしまったのだなと思っていたけど、あれはガラッドさんだけの事情だったのか。キャナルのお父さんは亡くなったって言ってるし。

そうなるとキャナルをバルド水道郷に留学に出した理由が良くわからないのだが、現在宰相になっている男の悪の手からキャナルを守るためかな。医学だけならイザイヤさんの家でもよさそうだし。

カール・デーンも留学してるけど、こっちはポンプの設計とか改良とか学ぶことはありそうだけど、はっきり言ってポンプ以外は何もない田舎だしなあ。

(雑日記)
雪です。ひどい時は朝、昼、晩と雪かきです。
今夜から明日の朝にかけてまた積もりそうで、もう雪を捨てるスペースがありません。高く積み上げると腰を痛めます。早く春になって欲しい。






アリス

コメント

1

ピケ

ID: iq62dd7j2sv4

そしてその水道ポンプとパイプの設計開発したのがドワーフアヴァターの親だっけ

2

旅日誌ビギナー

アリス

ID: 54xftcnrpgg4

>> 1
ピケ 様、ありがとうございます。
ルカのお父さんが設計していたのでしたっけ?(うちは男の子がドワーフの主人公になっています)
確か施設の扉と同じ模様のペンダントがカギになっていたとかいうくだりがあったような。
物語の背景が考えられて作り込まれていると進めていくのが楽しいです。