マーシャークの旅日誌

公開

ヒーローの育てかた④~修練&装備強化(ルーンの装着)~

こんにちは! マーシャークです*\(^o^)/*
今回は修練とルーン装着に関するお話をしていこうと思います
特にタンクと火力にとってはキモになる部分なので、初心者さんでもわかりやすいようにがんばって書きます~

【その12:修練ってぶっちゃけ何なの?】
修練とは、覚醒値を増やしてルーンをいっぱい付けられるようにするために必要な作業です
成功すると該当する装備部位(メインorサブ)の覚醒値が1ずつ上がっていき、修練で上昇した覚醒値は装備を変更しても引き継がれるため、無駄になることはありません
ただし、覚醒値が上がるにつれて修練の成功確率は下がっていくため、熟練度7以降の修練では☆5装備を素材として選択し、修練のお守りで保護しながら修練していくのが堅実です(修練素材のレアリティが高いと成功確率は上昇しますが、お守りで保護しないと修練の成否にかかわらず素材にした装備は失われます)

【その13:なんか難しそうだけどやらなきゃダメ?】
ダメということもないですが、☆3以上の装備が充実してきたらやったほうがいいです
というのも、ダメージ減少ルーンやダメージ増加ルーン、知力ルーンといった、いわゆる特殊ルーン(☆3以上の装備から付けられます)の装着数によってキャラの性能が段違いに変わってくる上に、クエストやエリアの難易度が上がってくると特殊ルーンの装着が前提となっている敵と戦う必要があるからです
最近の傾向からすると、今後実装される新エリアも特殊ルーン装着が前提の難易度になったり、パーティーで挑戦できないクエストをクリアする必要があると思いますので、少しずつでもやってみて理解を深めていくことで、長く広くイアルの旅を楽しめることに繋がっていきます
そのうち修練&ルーン装着の算段が頭の中で付けられるようになったり、新キャラの情報を見てルーンの計画をある程度立てられるようになっていくので、普段から慣れておくのが大切です

【その14:☆3装備とか☆4装備でも修練したほうがいい?】
メインで使うタンク、メインで使う遠距離火力キャラ、レイドに連れて行きたいけど全体攻撃でワンパンされてしまうキャラはやったほうがいいです
☆3装備なら修練1回で覚醒値6、☆4装備なら修練3回で覚醒値10まで上げることでまずまずの戦力増強になります
特にタンクと遠距離火力は上記回数の修練を行い、タンクはダメージ減少ルーンを、遠距離火力キャラはダメージ増加ルーンをなるべく多く付けてあげましょう(☆3装備なら覚醒値6で10%分、☆4装備なら覚醒値10で17%分のルーンを付けられるようになります)
ただし、☆4装備でルーンを17%分取るには、ダメージ減少Ⅱorダメージ増加Ⅱのルーンを付ける必要があるため、手持ちのルーンやコロポ残高と相談して、覚醒値9で30%分のルーンを付けるという選択もあります
また、レイドで即死してしまうバッファーやヒーラーは、死なないだけのダメージ減少を付けてあげればひとまずはOKなので、修練せずにダメージ減少をちょっとだけ付けて済む場合もあります(進化していくとルーン無しでも編成次第では耐えやすくなります)
さらに、CTが長いキャラの場合は知力ルーンの恩恵(付ければ付けるほどCTが割合で短くなっていきます)を受けやすいので、余裕があれば付けてあげるといいでしょう

【その15:☆5装備ゲットしたんだけど修練はどうすればいい?】
タンクと火力(近接含む)は覚醒値17を目指すのがおすすめですが、同じ☆5装備が複数ない場合は、修練する前に☆5装備ひとつにつき、同じ部位(メインorサブ)の☆3装備5~6個&お守り7~8個程度を確保してからのほうがいいです(すでに☆4装備で覚醒値10まで上げている場合はお守りだけでもOK)
というのも、覚醒値17に到達しない状態で修練を一旦ストップしてルーンを付けれるだけ付け、ふたたび修練する時に☆5装備を一旦外す(お守りで保護しながら修練する場合)と、最初に付けたルーンを全部付け直すことになる(装備変更すると装着したルーンが全部剥がれます)ので多額のゴールドがかかります
しっかりと準備ができたら、適当な装備(☆1でもOK)を修練する部位に装備し、まずは☆3装備を素材にして3~4回目(熟練度3~4)くらいまで修練を成功させます(☆1装備や☆2装備でも修練できなくはないですが、直接素材にするよりは合成で☆3装備を作ったほうが成功確率が高くなります)
4~5回目以降は☆5装備をお守りで保護しながら修練を行います
7回目以降から☆5装備でも成功確率が100%ではなくなるので、さらに修練を進めていく場合は、事前にお守りを多めに用意しておきましょう
なお、タンクと火力(近接含む)を除いたロールは、クエストクリアに関しては必ずしも覚醒値17が必要かというとそうでもないというのが私個人の見解です
つまり私はよくわかっていない(脳筋)ので、ほかの方の旅日誌等を是非参考にしてみてください

【その16:覚醒値17まで上げたんだけどルーンはどう取るのがいい?】
脳筋仕様の見解で恐縮ですが、下記のように取っていくのがおすすめです

(タンク)
基本的にはダメージ減少ルーンを優先的に取っていきます
覚醒値17の場合、ダメ減Ⅲルーン1個、ダメ減Ⅱルーン1個、ダメ減Ⅰルーン2個で合計27%分を取ることができ、両手☆5の場合は54%までダメ減を積むことができます
ただし、ルーンのみで54%取ると、実際の戦闘時に陣形をオフェンスラインにしたりダメ減バフを付けたりすることで上限85%を超過する場合があります(片手☆4でダメ減ルーン44%でもオフェンスラインのレベル次第では超過することもあります)
特に、☆5装備によるスキル強化の効果も含めて自身にダメ減バフを付けられるタンクの場合、常時挑発目的でスキルレベルを上げて行くと必然的にダメ減バフも常時付与できるようになったりするので、上限85%を常時超過するようになってきたら、ルーンの見直しをしたほうがいい場合もあります
ただし、デュエコロや勢力戦においては、ASでダメ減バフを付与するキャラやクイックがないと常時ダメ減バフを付与できないキャラの場合、ダメ減の隙を叩かれると被ダメが大きくなるので、覚醒値をさらに引き上げてダメ減をさらに積んでいくという選択肢もあります

(遠距離火力)
基本的にダメージ増加ルーンを優先的に取っていきます
覚醒値17の場合、ダメ増Ⅲルーン1個、ダメ増Ⅱルーン1個、ダメ増Ⅰルーン2個で合計27%分を取ることができ、両手☆5の場合は54%までダメ増を積むことができます
ダメージ減少と違って、現時点ではダメージ増加に上限は存在していないので、クエスト攻略メインで育成を進めていく場合は火力をどんどん伸ばしてあげることが大切です
現状、追憶の戦場LV5クラスのクエストにおいては、最低でも火力キャラのダメ増ルーンが54%取れていないとかなり厳しいという場合も多いので、デュエコロですぐ死ぬのが気になるという場合、覚醒値17の範囲内でバランスを取ろうとするよりは、さらに覚醒値を伸ばしてダメ減も取っていくほうがいいと思います(お守りを20個くらい確保できたらやってみましょう)

(近接火力)
近接火力をメインで使う場合、両手☆5以上の装備が前提です
両手☆5以上でガッツリ育てた近接キャラはタンクの代わりに先頭に立って壁役をこなしながら火力も出せるようになりますが、タンクがいる場合でも範囲攻撃にはまず間違いなく巻き込まれるため、ダメ減もそれなりに取る必要があり、☆4以下の装備ではダメ増を積む余裕がなくなって「単にちょっと硬いだけ」という非常に中途半端な状況になってしまいがちです
両手☆5でそれぞれ覚醒値を17まで上げたら、ひとまず片方はダメ減27%分、もう片方はダメ増27%分のルーンを積んで様子を見つつ、限凸や物攻上昇or魔攻上昇のスキル強化、補助装備の充実等によってステータスを増強し、さらに修練を進めてルーンの振り方を火力に寄せたり耐久に寄せたりしていきましょう(近接タイプの英雄の試練で編成からタンクを抜きたい場合は、突進しない近接キャラのルーンを火力に寄せて属性バッファーと組ませるのがおすすめ)
育成にかかるコストは遠距離火力キャラよりだいぶ高いですが、私個人としては育てていていちばん面白い&使っていていちばんかっこいいと思えるのが近接キャラなので、近接キャラに対して愛(と余裕)のある方は是非育ててあげてください*\(^o^)/*

【蛇足:知力に極振りするとよさそうだな~と思われるキャラの話】
ここからは完全にエアプになってしまいますが、おそらく知力に振るとよいのではないかと個人的に思っているキャラについて書いてみます
ほんとにエアプなので話半分でお願いします……というかまちがってたら教えてください……_(:3」z)_

(召喚系トリックスター)
ASがとにかく長いので、基本的に知力優先でよいのではないかな~と思っています
ただし召喚上限数が設定されていたり、NSではふつうに攻撃したりできるキャラもいるので、そのへんはキャラによるといった感じでしょうか……

(アルメイダル、ロロミュ、ガンド、スラヴェイア、太鼓、マイラ、アリアロ)
ASをばんばん打てたら絶対強いよな、と思っているのがこの人たちです
特に太鼓は常時クイック維持できるならロロミュよりDPSに貢献できる場合もありそうだな~~~ウフフ~~~って思ってます*\(^o^)/*

最終的にただのエアプの話になってしまって申し訳ないですが、今回はこの辺で!!
次回はスキルの話をしようかな~と思っています
ではではまたお会いしましょう~*\(^o^)/*

マーシャーク

コメント